スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- |   トップへ↑
[14] 2003 10 08 BALI
昨日買ったパンを楽しみに目覚めた。起きてすぐ、冷蔵庫の上に置かれたパンを2等分にしようと開けたら大勢のアリンコが出てきた。冷蔵庫の上にも黒い行列ができてる。アリンコの存在は気づいてたからパンの入った袋をぎゅっとしばって2重にしてたのに、ゴマパンのようにまんべんなくくっついてる。食べれそうな部分が全くない。がっかし・・・昨夜から・・・いや、パンを買った瞬間から今日の朝食を楽しみにしてたのに。悔しいと余計に腹が減ってくる。そういやあカップヌードルがあるし、まるのチープな電気ポットもある。腹が立ってるし減ってるから一時これで凌ぐ事にしよう(つーか、一般ピーポーだったら朝にしては充分な食事だよな・・・) さっそく湯を沸かす。すでにカップのふたは開けてある(スタンバイOK)でもなかなかお湯にならない。ポットに触れてみてもほのかに温かいだけで全然水。そのうち掃除職人の繊細君とカンフー君がやってきた。腹が減って我慢できないので「ちょっと今立てこんでまして・・・・」と、あと30分待ってもらうことにした。やっとのことお湯が沸いた。でも30分後に近い。待たせてると思うと焦る。カップヌードルを恐ろしい速さで食った。あまりに早く食べちゃったから味わえなかったし、腹一杯な気分にもならなかった。ベランダに出て繊細&カンフーを待つがなかなか来ない。掃除が終らないと出かける準備もできないよ。準備の途中にまた掃除職人が来ちゃったら困るし。だってまるってばオシリすれすれの丈のネグリジェを着てるんだもん(もしかするとベビードールって言うのかもしれない)この格好で動けるのはベランダまでが限界だよな。それでも人目には触れてる・・・・すみません、皆さんにご迷惑おかけしてます。掃除人達が戻り、掃除が終わる。すぐに着替えるつもりが、ネグリジェまるはそのままベッドにゴロン。寝ちゃった。今はいいんだけどさ、この姿の時、気をつけないとあたしに危険が及ぶんだよね。たまーに風呂上りに、ネグリジェだけでパンツを履いてない時あるんだもん。そんでもって普通に「こんにちわ」ポーズをする。何度「早くパンツ履けよー」と注意したかわかんないよ。なぜパンツ履いてないのがバレテルかというと、風呂からパンツをウチワにして出てくるから(←あらぬ疑いをかけられると困るから言い訳)
少し眠ってから今日の予定を立てる。・・・な~んにもすることないや~♪ ヒマだからどこかスーパーマーケットでも行ってみるかと、またしてもタダでDFSまでタクシー。クタのマタハリでブラブラしようと思った。

DFSに到着。一応何か欲しいものがないかと眺める。どれもこれもまるべちに縁のないものばかりだ。あまり街の中では見かけない東アジア系の人たちがここにはわんさかいる。みんなここでたむろってたのか。化粧品のコーナーでは日本ギャルさん4人組がハイテンションであれこれと選んでた。「若いなぁ~」と遠い目で小娘達を見るまるべち。4人組はファッションも髪型も化粧の方法までもみんな似てたが、でも「中」「細」「太」「極太」とそれぞれ見分けられた。雑誌で見たものを見つけたようでうれしそうだ。でもあまりに大声だからDFSのスタッフも苦笑。なんとなくこっちが恥ずかしくなり遠くからギャルさんの生態を観察。そっかギャルさんの世代って半径10mくらいまるべち世代を寄せ付けないってことなのか。

ギャル観察以外にDFSに用はないのでマタハリに移動。CDショップや本屋を見たけど目移りするばかり。どんどん理解のできない料理本が増えそうだ。持ち金ないので必需品だけを買いに食料品のコーナーに行く。さっきDFSにいたギャルらがマタハリのそこら中で写真を撮りまくってるのを発見。プリクラでよく見かけるポーズをとってた(笑)食品売り場に入ると続いてギャルらもやってきた。どうしよう・・まるべちもギャルさんたちのイチミと間違われたら。それならまだマシだが、保護者と思われたらたまったものではない。躾がなってないと怒られるのは困る。こやつら、ハイテンションを保ったままその辺にいたスタッフに「TWOフロアーには何がある?」「EATはここだけ?」とありえない言語で質問してる。ほぼ日本語だ。それを言うなら「SECOND」に「FOOD」だろ。気になりつつも、できるだけ遠くに離れたい。結局しばらく見入っちゃったよ。あたしはまたここでサンバル購入。今度は瓶詰めのやつ。帰りは重たいだろうな~。もっと欲しかったけど空港で重量オーバーになりそうだから我慢する。規定の重さにする為、公衆の面前でスーツケースあけるの恥ずかしいもの。でてくるものがすべて食料ってのもどうかと思われる。さて、あたしらが会計を済ませても、まだギャルらは大賑わいだ。ちょうど買い物にきてた日本人のサーファー君たちを含めてすごい集団になってる。あたしらも若かりし頃はあんなテンションだったかな?記憶にないや(ボケたわけではない)。食品売り場を出るとすぐ脇にパン屋を発見。今朝はあれだけ楽しみにしてたパンが食えなかったので、ここでリベンジ。今度こそアリンコが入り込まないようにきっちり包装されたパンを選ぶ。それとレジの脇にあった惣菜が非常に美味そうだったので、春巻きとナシチャンプルも買った。電子レンジないのが残念。外に出て今日もぐんじょ色タクシーに乗った。ぐんじょ色率徐々に高くなってきた。

宿でビンタンを飲みながらさっきの惣菜を食べる。春巻きには甘めのサンバルがついてて普通においしい(冷えてたけど)ナシチャンプルもまあまあ食えたし(暖かけりゃなぁ~) 春巻きについてた甘目のサンバルの横に青唐辛子がある。おそらくこれをかじりながら甘さと辛さを調節するんじゃないかな。辛さに物足りなさを感じてたまるが青唐辛子に噛み付く。まるさん「ヒィ~~!」無造作に噛み付くからトウガラシにヒィヒィ言わされてるし(笑)まるがこれだけヒィヒィ言ってるんだからあたしにはムリだろう。まるは悔しいのか、「是非!」と進めてきた。あんだけもがいてる代物だもんあたしには致死量と思われる。

ところで、hazuは今日も忙しいのだろうか?連絡を9時まで待つと決めて、それでも電話が来なければ飯を食いに行こう。気が付いたら携帯を握り締めて寝てた。もう9時過ぎちゃってるし今日のところはこのぐらいで諦める事にする。でももしかしたら携帯の番号を忘れちゃってメールをくれてるかもと思い、宿の隣のネット屋に行ってみた。メールも来てなかったし、BBSにも気配はなかった・・。hazu~明日は帰国しちゃうじゃないかぁ~。忙しいのかな? さっきの弁当ナシチャンプルでそれほど腹も減ってないので部屋に戻って寝てしまった。バリパパが来たのも気づかないで爆睡。SMSの音で目が覚める。Kが明日は病院から戻れるから遊びに行ってもいいか、と。「OK」と返事をした。相当病院通いでストレスが貯まってるらしい。目が覚めると小腹がすいてる・・でも今からは出かけるのも面倒だし。こういう時こそバリパパが気をきかしブンクス手土産に来ればいいのになぁ~~今日も手ぶらかよ。腹空かしてるって顔でバリパパを見つめるが、まったく気づかず。面倒だからビンタンで腹を満たすことにする。せめてビンタンだけでも土産にもってこいよなー! そしてあたしが腹を減らして不機嫌なのを察してかバリパパは「いってきまーす」と言って帰っていった。まるはすぐに寝に入る。あたしはそのままビールを飲んで空腹を満たした。シャワーを浴びようとバスルームに入ったら電話が鳴った。まるさん熟睡中。慌てて出るとhazuからで、明日帰国前に時間が取れるという。ここに遊びにおいでよ、と、通りの名前と宿の名前を教えて電話を切った。切った後思った。そういえばルームナンバーいうの忘れたし、hazuはあたしらの本名知ってるだろうか? ま、日本人と言えばここではあたしらだけなので大丈夫だろう・・・・あ!明日はKも来る。「Kはhazuが来たらお行儀よくできるかな?」疑問だ。
↓コメント
 まるべちにだけ見えます
↓トラックバック
トラックバックURL
http://marbetti.blog108.fc2.com/tb.php/47-bbe46768
ア バ ウ ト
カ テ ゴ リ
エ ン ト リ と コ メ ン ト
ア ー カ イ ブ
ト ラ ッ ク バ ッ ク
ブ ッ ク マ ー ク
リ コ メ ン ド
バナナの蜜―下田昌克バリ島スケッチブック Bali Map
リ ン ク
サ ー チ
フ ィ ー ド
メ ー ル
marbetti[at]gmail[dot]com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。